2019年度 店長への道 第4回目 を行いました!

2019.10.02

 

9/30(月)に 2019年度 店長への道 第4回目 を行いました!

今回の店長への道は、スーパーバイヤーとしての接客力にフォーカスした内容です。

 

ここ数年で、メルカリやラクマなどのフリマアプリが世間に浸透しきり、エンドユーザーは店舗へ来店する理由がなくなりつつあります。

そこでリサイクルショップとして提供できる価値は『モノではなくコト』であるという考え方にシフトしていかなければいけません。

いわゆるモノの価値と言うのは、どこで買おうが一定の価値しかないので、手近にカンタンに買える方がいいに決まっています。

リサイクルショップでは何をするべきかというと、お客様に対して『素晴らしい体験』を提供することで来店のきっかけを生み出していくことが必要になります。

それは接客の中で生まれるものであり、声掛けの言葉一つ、態度一つですべてに影響してくるものです。

 

今回の研修では、店長として、スーパーバイヤーとして、どういう接客を行うことでお客様へより高い価値を提供できるかを学びました!

様々な事例学習などを交えて、ワークでは現場での経験をシェアしながら参加者同士で『素晴らしい接客とは何か?』を真剣に考えました。

今回の研修で得た学びは、今後の店舗業務ですぐにでも実践できることが多かったようです。

 

店長が学ぶことで、店舗のスタッフにも浸透していき、これからもより素晴らし体験をお客様にお届けできることでしょう。

店長への道も残すところあと1回となりました!

最後まで有意義な学びとなることを祈っています。

お気軽にお問い合わせください
フォームでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ
@actool.jp
PAGE TOP